\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 東京都内23区

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒でお金を借りたい」
「お金借りるならどこがいい?」

東京都内23区でお金借りるところをお探しの方に、大手の即日カードローンを紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している安心・安全の大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日でお金借りるランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とお考えの方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

即日でお金借りるための基礎知識コラム

利用の仕方でカードローンでも得があります。それは無利息期間サービスをフルに活用しましょう。期間の長さはその業者によって変わってきますが、契約から30日間が大半で、期間内の返済であれば利息は不要です。サービス期間が過ぎてしまったとしても、返済したその日までの利息が全て請求されるわけではありません。必要な利息はサービス期間を除いた日数分だけになります。病気や怪我、突然の冠婚葬祭など、有事の際には思わぬお金が必要になります。どうすればすぐに用意できるでしょうか。もし、銀行で借りようとするならば、それはあまり良い考えとは言えないでしょう。なぜなら銀行では現金を受け取るまでに最悪の場合、一ヶ月はかかることもあります。今すぐお金が必要という場合、銀行による目的型ローン以外のサービスを利用した方が良いでしょう。では、キャッシングはどうでしょうか。キャッシングの場合は短時間で審査や手続きが終わるので、その日のうちに融資を受けることもできるのです。敷居が高いように感じるお金借りるキャッシングですが、最近のシステムを使って即日融資を受け、金銭的なピンチを乗り越えませんか。必要なのは本人確認書類です。運転免許証などは、明瞭な写真があれば利用できます。スマホを使って証明書を撮影すれば簡単に申し込みできますので、店舗の窓口や無人契約機などに行かずに済むため、とても便利です。申し込みが簡単でも審査が厳しいことは全くありませんし、特に審査の際に問題がなければ自分が望んだ口座へ入金されるように指定することが可能ですので、とても便利です。便利にキャッシングを利用するポイントとして、お金を借り入れる前には複数のサービスをチェックして比較するようにしましょう。ネットを使って手続きが簡略化されているものもありますし、コンビニATMを使って融資を受けられるものも見かけます。複数のお金借りるキャッシング業者の情報を収集し、それぞれを比較して最適なサービスを選びましょう。もし、情報が多すぎてどう集めたらよいのか分からないという場合には、総合情報サイトや各業者の口コミがまとめられたサイトもいろいろとあるので、参考にすると、分かりやすいと思います。カードローン審査が滞りなく終わったら、実際に利用する上での注意点の説明があります。これが初めての利用となる場合、この説明に時間が掛かることも時々あるのですが、しっかり聞いておかないと知らなかったでは済まないようなこともあります。説明に時間が掛かる為、審査に30分しか要しない業者だとしても、お金を借りられるまでにはおよそ一時間ほどはみておいた方がいいでしょう。金銭的に困窮してしまっているという場合には助けになってくれるキャッシングにてとりあえず現金を貸してもらうのも良いでしょう。そうした際には、お金を貸してくれる会社に申し込んで審査をしてもらうことになりますが、たくさんの業者の中でも一押しがアコムです。テレビやネット等様々な方法でPRをおこなっている大手ですし、クリーンかつ安全に使っていくことが可能な消費者金融です。複雑になりがちな手続きも丁寧・スムーズに進めてくれますので、ピンチになったときにはとっても役立ちます。キャッシングというのは、きちんと計画を立てた上で現金が必要になってしまったという時などに頼りにすれば極めて助けになってくれる存在だと言えますが、抑えておいてほしいポイントとして細かく目論まずに成り行きのままで滞り無く返済が可能だという金額を実際の借り入れ金額が上回ってしまったという場合にはお金を用意することが出来ずに返済が遅れてしまったり複数の業者に借りて債務が膨らんでしまうケースもあるため注意を怠ることなく使用していきましょう。キャッシングをした後3ヶ月滞納をしてしまうと、裁判での手続きをしなければならなくなります。との文章が記載された書面が手元に送られてきます。支払いが先延ばしになっても、電話連絡が届くだけなので、つい知らないフリをして返済を先送りしてしまいます。しかし、書面に裁判をいう文字があると、怖くなって放っておくことは出来ません。何かしらの方法を使って、お金の借り入れをすることをお金借りるキャッシングといいます。具体的には、銀行や消費者金融などのカードローンを利用する方法や、クレジットカードに付帯したキャッシング枠を使って必要なお金を融資してもらうことを意味します。借入金には金利が発生するので、利息分を含めた金額を返済しなければなりません。このような利息の付き方は、クレジットカードの支払いも同様です。具体的には、支払方法を一回払いにしてもお金が口座から引き落とされるまでにかかった日数で、日割りの金利が付きますから、覚えておいてください。改正された貸金業法に基づいて、キャッシングの金利設定は、全金融機関でそれまでよりも引き下げられていますが、法改正の前にお金を借りている方は、規制以上の利息となっており、過払いになっているかもしれません。この過払い金返還請求は時効前に行う必要があります。自分が返済した金額と金利をよく思い出し、完済後でも返済中でも時間をおかずに専門機関にアドバイスを求めて、返還手続きができるようにしてください。毎月の返済日にきちんと返済を続けて、返済実績を積み上げておくと、多くの場合、何の問題もなく追加融資を受けられるはずです。当然ですが、返済が遅れたことがあったり、以前の借入から時間が経っていないのに、何度も借入を繰り返したことがある場合、限度額は増やしてもらえないでしょう。これらは、信用度が落ちる行為だからです。今のキャッシングの状態で限度額の増額が可能かどうかは、業者に電話すれば教えてくれるはずです。ですが、一度追加融資を断られたにもかかわらず、繰り返し電話して増額申請したりすると、カードが利用停止になったり、強制解約される危険があります。容易に借りれていいのですが、支払日を一日であっても過ぎてしまえば、一日単位で支払わなければならない金銭のことを遅延損害金といいます。一番多い年利では20%にもなる延滞金を支払わねばならないのです。その上、遅滞するとそこにも一日単位で金利が発生するため、長期にわたって遅延が続くようなら、たちまち多額の支払いになるでしょう。延滞せざるを得ないときは出来るだけ早く支払えるようにしましょう。お金借りるキャッシング利用を考えているけれどその仕組みがいろいろと複雑そうなので敬遠している方は珍しいことではないでしょう。案外仕組みは簡単なので思い切りよく申し込んでみてはいかがでしょうか?近年では、キャッシングも即日可能な業者がたくさんあるのでこれはオススメですよ。アコムから借り入れをする場合、初回お申し込みの方には嬉しい特典があり、申請されたその日からなんと、最大で30日間金利なしでご利用頂けるのです。それだけでなく、スマートフォンからも気軽に申し込む事ができ、かつ、「アコムナビ」というアプリを利用頂くと書類提出も簡単に出来ますし、GPS機能が搭載されているので、今いる場所から最も近いATMを検索する事が出来ます。それに、返済プランも事前に確認出来るため、計画的に借りられるので初めての方でも安心です。キャッシングという言葉を聞いたことがあるかと思いますが、金融会社から一般的に考えてちょっとした額の現金の貸与を受け取るという場合に利用される方式です。業者さんから現金を融資してもらう際には、大体は万が一の事を考えて補填出来るように連帯保証人や担保が要ります。ところが、利用者がキャッシングをするという場合には、連帯責任を負う人を探したり、資産を提出することは必須ではないのです。免許やパスポートといった公的な本人確認書類を提出すると、ほとんどそれだけで融資をして頂けることになります。他の人の名義を使ってお金借りるカードローンの契約を締結することは許されていません。契約は自分自身の名義で締結しなくてはならないとされています。契約をするのが夫の所得で支払いを賄おうとしている専業主婦である場合であっても変わりなく、妻自身の名義で契約を行うことになります。支払いの責任を負うのは名義人である妻となります。それが同じ世帯の人同士の間でも、他の人の名前を用いて契約を交わした場合には法に触れることになります。その行為を容認していた場合、名義を借りた側だけでなく貸した側も罪を犯したことになります。お金借りるカードローンは毎月返済するか、もしくは、借入をした業者側の決めた周期に従い、完済を目指します。たとえ一度でも返済が滞ると、それがたった一回でも信用情報として記録が残ってしまいます。ロ―ン契約の取り決めをする場合は、この信用情報は必ず調べられるので、遅延したという記録が残っていると、新規のローンを組むのは断られる可能性が高いです。お金借りるキャッシングと聞くと銀行や消費者金融を思い浮かべる方も多いと思います。信販会社のサービスも増え、様々な業者がキャッシングサービスに参入していますが、その中の多くのキャッシングサービスについてはWEBサイトを使った申し込みにも対応しています。審査の際に問題がなければ、銀行口座に入金してもらったり、カードを使ってATMまで行って借入金を引き出すことも可能です。以前は対応している専用のATMが少なかったのですが、今では銀行やコンビニのATMにも対応した業者が増えていますから、借り入れや返済が楽に済ませられるようになっています。キャッシングを使用した時には返すのが当たり前ですが、何らかの訳で支払えない時が出てしまった場合には断りなく支払わないことはどんな場合でもよくないです。遅延損害金を求められたり、世にいうところのブラックリストに載せられてしまったりするでしょう。最近、過払い金請求というのが一般的になってきたのでしょうか。テレビCMもけっこう見かけるようになりました。僕が使っていたカードローンは小額のリボ払いでしたので、わざわざ弁護士事務所に相談する金額かというと、お門違いかもしれません。ただ、過払い金というものがあるのならいくら位になるのか知りたい気もします。無料相談もあるようなので、気になる人は利用してみると良いでしょう。

東京都内23区の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス