\お金借りるおすすめ1位/

トップページ > 岡山県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒でお金を借りたい」
「お金借りるならどこがいい?」

岡山県でお金借りるところをお探しの方に、大手の即日カードローンを紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日融資・即日審査に対応している安心・安全の大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日でお金借りるランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とお考えの方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

即日でお金借りるための基礎知識コラム


キャッシングを利用していると、急な出費やトラブルが原因で、返済金を使い込んでしまうことがあります。もし、返済日にお金を用意する目途が全く立っていないというのであれば、返済期日の1日前までに、自ら業者に連絡を取ることを忘れないでください。こうすれば、業者の対応次第では、数日は延期してくれます。連絡をすれば、信用情報にも傷がつかないので、連絡は絶対に入れるようにしましょう。ちなみに、返済日に電話をしても対応できませんから、そのまま延滞になってしまうでしょう。連絡は早めに入れるようにしましょう。一般的に、キャッシングには銀行がサービスを行っているものと消費者金融があります。銀行のキャッシングサービスは銀行系と総称され、特徴としては総量規制(借入限度額が最大でも年収の3分の1までとされること)がありませんから、主婦の方でも限度額内でお金を借りられます。その一方、業者の多さとサービスの多様さでは消費者金融などのノンバンク系が強いです。また、返済期限などに条件はありますが、利子がつかないものもあり、短期の利用には最適です。金融機関のお金借りるキャッシングサービスでお金を借りる場合、何よりも先に申し込み手続きを済ませなければなりません。その後に業者が審査します。無事に審査に合格すれば、ようやく融資を受けられます。融資の受け取り方法を銀行振込にした場合、銀行の営業時間内であれば、すぐに指定した銀行口座にお金が振り込まれます。銀行が休みの時や現金でのキャッシングを希望している場合は、近くにある自動契約機でカードを発行してもらい、そのカードを使えば隣に設置されたATMからお金を借り入れることができます。カードを使って主婦の方がお金を借入する場合は、借りる本人にそれなりの現金収入があることが大事ですが、無職の方でも、夫の収入によって借入ができるでしょう。こういうケースのことを配偶者貸付と一般にいい、この方式を銀行のカードローンに取り入れ数多くの契約を行っています。銀行とは違い、消費者金融の場合だとほぼ、この方法を用いた貸付は利用できないでしょう。モビットのキャッシングサービスを利用する場合、パソコンはもちろん、スマホや携帯電話からも24時間申込み可能で、10秒もかからずに審査結果をみることができます。またモビットが三井住友銀行のグループであるので、融資も安心して利用できると利用者が多い理由でしょう。全国に提携ATMを置いているので忙しい方でもコンビニから手軽にすぐにキャッシングを利用出来るというメリットもあります。また便利な「WEB完結」ならインターネット上で全ての手続きを行えるため、書類を郵送することなくお金借りるキャッシングできるのです。非正規雇用の場合でも、お金借りるカードローンでお金を借りることが出来るのかについて調べてみました。このことに悩んでいる方も多いかもしれませんが、実際のところ問題ありません。当然、返済は義務ですので、一定の収入が審査基準になることは間違いないですが、一概に正規雇用者である必要はないのです。そのため、アルバイトとかパートの人の場合も毎月一定の給料を貰っているのなら、審査を通過する可能性は充分にあるのです。クレジットカードは、手元にお金がなくてもサインひとつでいろいろな物が買える、夢のようなアイテムですね。調子に乗って買い物をしすぎた結果、支払日になっても、とても用意できる金額ではなかったので、カードのキャッシング機能を使いお金を用意したので、買い物分の完済もできていないのにキャッシングのお金の返済まで加わり、生活が成り立たなくなってしまったのです。お給料どころか、すぐに退職して退職金すべてはたいて返済に充て、足りなければ夜も働きに出る位しなければいけないかと途方にくれていましたが、そこまでの勇気もなく、両親に泣きつきお金を貸してもらうことが出来ました。元本だけでも相当な額になっていましたが、利息を加えると500万円を超えてしまい、本当に驚きましたが、貯えていたお金をほとんど使わせてしまうことになりました。きちんとした借用書を作成して、確実に返していくことを両親に約束し、毎月可能な金額と、ボーナス時のまとまった金額の返済を積み重ねていくことで、普段の生活を送りながらでも完済できると思います。ネットが普及したせいかどうか知りませんが、近年のカードローンは銀行ATMコーナーやコンビニに設置してあるATMでお金を借りられるなど、手軽に利用できて良いと思います。会社の昼休みに行くコンビニで、銀行口座からお金をおろすのと同じように使えて「今、お金借りてます」的な不自然さがないところが利用者にとっては嬉しいところです。ただ、お財布に入れてしまうと自分のお金と区別がつかないので、つい頼りがちになってしまうのが最大の欠点でしょう。ただ、それは自分が使ったお金に間違いないし、しっかり返していかなければなりません。日常生活ではやりくりできていても、想定外のお金が必要になることは誰にでも起こり得るでしょう。このような場合は、キャッシングサービスが便利です。ですが、初心者にとっては、面倒な手続きがあるような気がして、心配や不安を抱えてしまうこともあるでしょう。しかし、今どきのキャッシングサービスは、わざわざ窓口まで行くことなく、インターネットを使って申し込みから貸付まで完結できるタイプのものが増えていますから、これまで経験が無い方でも、簡単に申し込みできます。具体的には、サイトの指示に従って必要事項を入力して、送れば申し込み手続きはおしまいです。改正された貸金業法に基づいて、どの金融機関でも、キャッシングの金利をそれまでよりも引き下げられていますが、法改正前にキャッシングでお金を借りていた方は必要以上の利息を支払っており、過払い金が発生しているかもしれません。返還請求には時効があります。つまり、自分が返済した金額と金利をよく思い出し、完済後でも返済中でも時間をおかずに専門機関にアドバイスを求めて、返還請求が一日でも早くできるようにした方がいいです。お金借りるキャッシングとカードローンは同じくATMを利用した借入れができるので異なる部分が見つけにくいですが、返済方法に違いが存在します。キャッシングは一括払いが当たり前で、カードローンは分割払いが当たり前とされています。ですが、ここ最近ではキャッシングでも分割やリボ払いが可能なところもありますので、きちんとした境界線が少しずつ減ってきています。当然のことですが、お金を借り入れる前には各サービスの特徴を理解しておくのが良いでしょう。今では、パソコンやスマートフォンから手続きのできる便利なサービスもありますし、銀行やコンビニATMに対応している業者も増えています。自分の希望する条件とお金借りるキャッシングサービスを照らし合わせ、利便性の高い業者を選ぶようにしてください。もし、情報が多すぎてどう集めたらよいのか分からないという場合には、総合情報サイトや利用者の口コミを掲載したサイトがあるので、事前にチェックしておきましょう。急にお金が必要になった時、多くの人がお金借りるキャッシングやカードローンを利用すると思います。ところで、この二つのサービスにおける、それぞれの違いがしっかりと理解できていないという人もいるでしょう。どのような違いがあるかと言うと、数万円から十数万円の借入に適しているのがキャッシングで、返済は一括で行われるものが多いです。対して、大口融資が可能で分割払いで返済するものがカードローンと言われ、区別されています。小口融資が基本のキャッシングに比べて、カードローンの場合は契約条件が厳しいものになっているケースが多いです。キャッシングの申込には身分証明書が必要になりますが、具体的には、健康保険証、運転免許証といった確実に本人であると証明できるものが必要です。顔写真が付いているものなら最適ですが、例えば、保険証のようなケースでは、住所確認ができる郵便物を保険証と一緒に提出しなければならないかもしれません。なお、業者次第では、運転免許証よりも保険証の方を推奨している場合もあるので、規約をよく読んで申し込んでください。当然ですが、カードローンは無料ではないので、借りる金額や期間に対して金利が設定されています。金利は業者によって違いますが、一般的には、融資額が大きくなると低金利になります。金利にはある程度の幅がありますが、借入額が少ない時には、金利が一番高いものによっての融資が決定するでしょう。また、金利というのは、日割り計算されます。キャッシングなどは、ここ最近、審査基準が厳重になって、定期収入がなければ借りられないというようなイメージがあります。無職だったり専業主婦だったりと働いていないケースではお金を借りることは出来ません。しかし、大手業者以外の中小貸金業者などなら、働いていない生活保護の世帯であってもキャッシングができることがあります。お金借りるキャッシングは借り換えが心置きなく可能なことも一つの魅力でしょう。万が一、いい条件で貸してもらえる所があれば、そこから借金をして、前の会社にお金を返済すればいいだけです。こうして借り換えを利用すれば、より都合のよい条件で利用可能なこともあります。必要な時すぐに現金が借り入れできるキャッシングの利用はコンビニでもできるのが とても手軽に利用できますし良いですよね。ATMから引き出しを行っているときに、人から視線を浴びた時でも、キャッシングなのか?ただ現金を下ろしているだけなのか?振り込みをしているだけか?預入などをしているのか?全然判別できないところが自分に対する大きなメリットです。かつ、都合に合わせて24時間使用可能な点も現金が乏しく必要な時に賢く利用できるでしょう。クレカを使用して、お金を借りるのをキャッシングという表現をしています。お金借りるキャッシングの返済のやり方は基本翌月一括返済が多いでしょう。一度に返済した場合、無利息のことがほとんどですし、急な出費があっても対応できますから、賢く使っている人が増えています。カードローンで借りたお金は決められた返済日に支払いますが、まとめて一度に返済することもできます。この場合は当日までの金利が日割り計算されるため、それを含めた全部のお金の支払いをします。残りの支払い回数が多ければ多いほど、一度に返す方法を選ぶと余分な金利を支払わなくて済みます。もし、一括返済ができるなら、真っ先に全額返済を行い、1円でも少ない金利に抑えましょう。

岡山県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス